働く喜びなどを体感。@職場体験学習

CIMG6713CIMG6730CIMG6725CIMG6716

 

平成28年5月25日~27日までの3日間、大崎中学校生を受け入れて職場体験学習を実施し、生徒3人が働くことの苦労や喜び、職業観などを学びました。弊社では職場体験学習に毎年協力しています。

(以下平成28年5月31日付鹿児島建設新聞記事より)
初日は、大工の木材の切り込みなどを実際に体験。2日目は、道路改築の現場で光波測距儀を使って路線測量などを体験した。3日目は、建築のCADソフトを使い簡単なパソコン操作などに挑戦した。
生徒らは「実際に建設業の仕事を体験し仕事の大変さになどに驚いた」、「自分で物を造り、形に残る仕事だが、物づくりなどの仕事も緻密な作業で、難しかった」と建設業の楽しさと厳しさを語った。
上林山勇現場代理人は「建設業全体として担い手不足が課題。子どもたちが少しでも建設業に興味を持ってもらえれば」と語った。

将来、是非弊社に入社してください(^o^)/

ページトップへ