田原川災害復旧工事

  • 田原川災害復旧工事
  • 田原川災害復旧工事
  • 田原川災害復旧工事
  • 田原川災害復旧工事
  • 田原川災害復旧工事
  • 田原川災害復旧工事
  • 田原川災害復旧工事
  • 田原川災害復旧工事

工事名:23災464号河川災害復旧工事
工事場所:田原川 曽於郡大崎町横瀬地内
発注者:鹿児島県 大隅地域振興局建設部土木建築課 曽於市駐在
工事期間:自 平成23年12月01日 至 平成24年03月23日

この工事は、日南海岸国定公園の大崎町横瀬海岸にそそぐ、田原川の河口付近の災害復旧工事で、大雨により川の堤防が崩れた箇所を復旧しました。この地区は大隅特産品のウナギの稚魚(シラス)がとれる河口で水質が悪くならない様に工夫が必要でした。
工事は、網状の袋の中に250mm位の石を4t分入れて437個作り、クレーンでかまぼこ上に置いて堤防を復旧しました。
今回使用した網状の袋は国土交通省 新技術NETIS(ネチス)に登録している技術で従来の技術と比べて価格は50%減・工期は80%減となる工法です。
砂浜を掘って水をくみ上げる為、排水した水が濁り水質が悪化する事を防ぐ為、沈殿槽を作りそこでゆっくりと浸透させ濁りをなくしました。

ページトップへ